TOP > サンチャイルド津山農園のこだわり > 独自のぼかし肥料について

独自のぼかし肥料について

自農園では、乳酸菌農法(主に葉面散布)に加え独自でブレンドした肥料を試作とし施肥しています。

米ぬか・油かす・魚粉など有機質肥料を1ヶ月程度堆積し微生物の働きによって発酵・分解させたものです。

ここで、非常に大事なのは水分量と温度管理です。35度〜45度で、これより上昇すると乳酸菌(米のとぎ汁&牛乳)をかけて切り返し、温度をさげてやります。